2004年10月27日

公共の役割〜郵政公社とNHKの時代遅れ加減

NHKの役割って?こちらです。

夕刊フジによれば今回の新潟の地震においてNHKが双方向通信を利用した安否情報の提供を行ったとのことで、かなりの評価を受けているらしい。その記事によれば、金と人があるNHKだからできることがあるとの見方も掲載されており、今後海老沢ブームで向かい風が強くなったNHKに対しては追い風に転じる可能性もある。

ふと考えてみると郵政公社の話とNHKの話が頭の中でリンクした。

郵政族の先生方が「公共の役割を考えたときに民間では弱すぎる」との話をし、まさにNHKもこの話だなと感じる。紅白歌合戦(参考: 紅白歌合戦完全マニュアル)についてもやはりニーズが違ってきたことは否めないが、始めた当時(昭和26年)は「歌」も「公共の役割」となっており、逆にいえば「公共の役割をもたせなければ、つまり放っておけば、多くの人が手に入れられることができなかった」わけである。

時代とともに「公共の役割」は徐々に少なくなっていった・・・というよりも、形を変えていった。しかし、それに対応できないNHKや国会議員がいる。いや、もっと言ってしまえば「国民」自体がその「公共の役割」について、それが認識できないくらい裕福になってしまった反発なのかもしれない。そして、形だけが残った「郵政」「国営放送」。

国鉄がJRになったのが1987年のこと。そして、おととしにやっと「完全民営化(参考:大手町博士のゼミナール)」になったわけだが、裏を返せば「おととし」にやっと「国民」の多くが自分で電車にのれる、不自由なく移動ができるとなったということで、それまではやはり国営でなければならなかったのである。それくらい「公共の役割」というのはむずかしい。もちろんすべてがすべて先述の理由で「おととし」に完全民営化ということではなく、「既得権益」も大いにからむ。日本という大国をにすがりつきながら飯をくっている輩も大勢いるわけだ。

一方、「年金」も「公共の役割」ではないのでは?という見方も一部の富裕層には出始めた。しかし、社会的に弱いものを守るという考えにのっとれば一概に切り捨てることはできない。(私は民法で規定されている平等という部分と基本的人権の尊重で十二分であると思うが、いろいろごたごたと付け加えちゃった部分で現況はかなり「弱者救済」が強いと感じる)

強い者が都合のいいように「公共サービス」を捻じ曲げてしまってはいけないことも考えなければならない。

台風や新潟の地震は我々に「公共の役割」の大切さを教えてくれたとともに、いまいちど「公共の役割」についてしっかりと考えるときに来ている。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

posted by バック転 at 07:56| Comment(3) | TrackBack(2) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月26日

舌入れ、乳もみ、携帯H画像は良好なコミュニケーション

ホークスタウン・前社長高塚が逮捕。こちらです。

セクハラ万歳ということでホークスタウンの高塚前社長が逮捕です。夕刊フジの記事によればアフォ丸出しですね。社長解任後の記者会見で自ら「ほっぺにキスは良好なコミュニケーションといったそうですが・・・頭おかしいんですね。でも、商才のある人だったということですから、すこしくらいの変態は目を瞑らないといけないかもしれません(笑)

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

posted by バック転 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(3) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月25日

地震対策と野球ネタ、石川梨華にNHK海老沢。伊藤美咲の海猫も

地震対策とライブドア野球ネタ、独り立ちできない石川梨華にNHK海老沢の進退問題。伊藤美咲の海猫の宣伝も忙しいみたいで、まとめてどばっと!

■ご無沙汰でございます

しばらく、更新をお休みしていたトラックバック転ですが復活です。地震もプロ野球も芸能ニュースもさまざまな視点から切っていきたいと思います!

■ライブドアがダルビッシュ一位指名宣言

楽天もライブドアも両方とも決まったかのように振舞っておりますが・・・いつもどおり、こちら。楽天で決まっております(笑)それはさておいて堀江社長が取る気満々とのことですが、これって・・・「ナベツネ」の欲しい欲しい病と共通する所が・・・ーー;オーナーが球団経営に口を挟むというのは良くあることでしょうが、はやくもワンマンパワーバリバリの堀江社長であります。その点で考えると、あんまり野球のことに詳しくない三木谷君のほうがいいかもしれません。(でも、ヴィッセルをみてるとそんなことないのかとも・・・)

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

■新潟県中越地震

まず、お亡くなりになった方にお悔やみ申し上げます。本当につらいことと思います。今現在でも避難所で不自由な暮らしをしている多くの方にもなにかすることがあればしたいのですが、なかなか自分の生活と考えると難しいものがあります。もう少しの辛抱です。がんばってください。

ところで、不謹慎かもしれませんが今回の地震で、今後の対策として有効だなと思ったことを2、3。

@NTTの伝言ダイヤルについてちゃんと理解しておく

NHKを通して安否不明者との連絡を乞う人が多くいらっしゃったようで、やはり情報社会といわれながら災害時にはなかなか我々が持っている技術の100%を発揮することは難しいんだなと感じました。そんな中、テレビやメディアでよく耳にしたのが「NTT災害用伝言ダイヤル」でした。そこで、今回はすこし使い方をご紹介しますので、イザというときのために頭の片隅においておきましょう。

まず、ダイヤルは「171」です。「いない」と覚えろと公式ページでは紹介されています。(この番号の当てはめには諸説あるそうですが、「いないから電話をする」というのが正しいらしく、間違っても「もういない」ではないそうです)

次に録音と再生で分かれますが、録音の場合は「1」で、再生の場合は「2」、暗証番号付きで録音は「3」、暗証番号付きで再生は「4」。その後、伝言を伝えたい、または自分の家の電話番号を押します。(電話番号ごとに伝言の録音領域が分かれているようですので、被災地にある対象の方の番号に録音するといいようです)このあとガイダンスが流れて「録音」や「再生」となります。

なんとなくですが、携帯の留守電サービスとにたところがありますので、なれている人は簡単に使えると思われます。しかし、これを老人の方に使えというのはなかなか難しいかもしれません。ちなみに、録音再生の通話料は使用者負担、録音時間1件30秒以内、保存期間は録音後2日、録音件数は1〜10件の間でNTTが設定するそうです。

A避難場所を確認する

阪神大震災や台風でもそうでしたが、大概は最寄の小学校や役所などに避難をするようです。しかしながら、山間や川沿いの地域では道路分断というような事態も考えられるので、引っ越したばかりなどという人は実際にその場所までの道のりを確認したほうがいいかもしれません。地震になったら机の下に隠れる。そのあとドアや窓を開ける。ガスをしめる。などなど、基本的な確認作業にあわせて、非難も確認しましょう。

B携帯電話・ラジオの威力

情報が入らない恐怖というのが大きいようで新幹線の中に取り残された「生島ヒロシ」も車内アナウンスに勇気付けられたとのことでした。そうなるとやはり携帯ラジオは持っておくべきかもしれません。あわせて、携帯電話も役に立ちます。電気のない、まったく暗い中での生活はかなりつらそうです。しかし、そこにすこしでも電気の力が利用できるものがあるとすれば「メンタル」の部分で支えになります。

夜、寝るときに枕もとで携帯を充電するという癖をつけるといいかもしれません。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

■ライブドアが決選投票

チーム名が決選投票だそうです。はやく投票しないと終っちゃいます。ちなみに、ライブドアのIDが必要。ハァ〜

■石川梨華は独り立ちしない理由

モー娘卒業の石川梨華が、美勇伝という3人組だそうで。なんででしょう。知ってる方いますか?実力不足?なんだか、他の2人からは「お姉ちゃんみたい」といわれているようですが、なんだかこんなことを聞くとがっかりします・・・ハァ〜

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

■NHK海老沢会長、紅白の視聴率次第でやめる

このおっさんは何にも分かっておりませんな・・・紅白があんたの進退の原因じゃないわけですよ。ヨン様が断ったそうですが、性懲りもなくイチローと松井って・・・あんた、有無を言わさず受信料をとりながら、なんでもかんでもって・・・いいのかそれで・・・そんななか、民間メディアは地震の時のニュース7の視聴率を取り上げて35%だぁ〜って騒いでいます。でもね、民法の腹も見え見えで、「おとなしくNHKはニュースをやってろ!」ってことなんでしょうが、それ自体がクロネコヤマトと郵政省の醜い争いとかぶってしまうわけで。結局みんな既得権益が大好きです。

■伊藤美咲と三田佳子でエロくない海猫の宣伝

伊藤美咲と三田佳子がほめあい照れあいということですが、本編では こんな綺麗なかっこはしていません。でも、この田舎くささ(本編の衣装です)がなんともエロチシズムを誘います。しかし、三田佳子もよく復活しましたね。クスリで息子さんが捕まっちゃいましたが・・・そういえば風邪薬の宣伝にでてましたよね。クスリつながりでやめたんでしたっけ・・・。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

posted by バック転 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(3) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月16日

第一興商のネタから著作権を考える

第一興商って。こちらです。

第一興商は1971年に設立されていますが、そのときから業務用カラオケを作っている老舗です。しかも「ビッグエコーの1号店」は「 広島市安佐北区」です。へえ〜へえ〜

そんなことはどうでもいいんですが、韓国の知的所有権ってどうなってるのかなぁ〜っとおもって調べてみると、 著作権の値段表を発見。日本のJASRACなどに比べれば若干安いようですね。この値段表をみて「改めて」おもったんですが、「収入なし」の料金ってもっともっと安くならないんでしょうかね。月に500円とかになれば、もっともっとWEBサイトなんかでもつかえるわけじゃないですか・・・どうも、納得いきません。

ネットのスピード加速は、どんどんと進んでいますが、コンテンツの方がおっつかない。音楽も動画も、やはり公的にオープンにされたものに関して、それを利用して利益を得ないような形であれば(もちろん、ちゃんとした手続きが必要ということにして・・・もっと言えば免許制度でもいいかもしれません)問題なくすべきかもしれません。手間は増えますが、文化的には向上するのではないかと。

今一度、著作権を見直すときに来ているかもしれませんね。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

続きを読む
posted by バック転 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月13日

ダイエー再生機構活用が正式決定

ダイエー再生機構活用が正式決定。

UFJ最後の砦、落ちる

大規模な不良債権を大きく抱え込み、三菱東京と住友信託という恋人に引っ張りだことなったUFJは「大京」を一途両断に切った。もう「つぶされることはない」。秘密がばれても「つぶれることはない」。そして、残るはミサワホームとダイエーとなった。そしてなんと言っても「目玉」はダイエーだった。

最後までUFJと心中するつもりだった

ダイエーはUFJと最後まで心中するつもりだった。中内功という日本の高度成長期・バブルにうまく乗った男には間違いなく自信があった。そういう意味では中内イズムはしっかりと受け継がれていたに違いない。「主婦の店」として昭和32年に小売を開始し、常に業界の牽引役としての活躍はひとえに中内イズムだったのである。

そんなダイエーとは一転、長く付き合った三和と東海(UFJ)は「二股」の恋人を相手に同じく再建を目論んでいたのである。

なぜダイエーはこんなことになったのか

ダイエーの経営破たんのプロセスは他の大手企業と何ら変わりはなかった。たんなる「バブル崩壊」である。しかし、この「バブル崩壊」の対応を間違えたのだ。小売・流通業ということも手伝って落ちていくスピードは速かった。それでも「中内」は拡大を求め、それに対応し、UFJから資金調達をしてしまったのである。これがすべての間違いだった。

周りの大手企業は株式市場に目をつけた。いままで高騰の一途をたどっていた株価がバブル崩壊でまさに崩壊したのである。その時、資金調達をするには増資をすればいいということに気付きだす。誰にも責任を取らなくていい、「自己責任」の資金調達方法。儲かれば配当すればいい。儲からなければゴメンナサイ。

中内一家が一時期経営陣を占めていたダイエーにとって、株主を増やすなどということは想像できえなかったのである。銀行からの資金の調達がいつまでも、そう「中内」だからできると思っていた。

さらば中内

ダイエーは経営陣はこのままではつぶれると確信する。
1998年、中内は社長を辞任
2002年、UFJ・三井住友・富士が金融支援

その後、度重なる金融支援・・・そして、今日

自主再建と機構活用

ダイエー側に言わせれば、UFJに一杯食わされたという所だろうが、これでウカウカ球団経営などといってられなくなるのは明白。もともと、機構活用に消極的だった理由がグループ分裂を恐れてだったこともあり、これから各社切り売りが始まるかもしれない。

いまさら株式市場や外資にというわけにも行かなかったダイエー。日本のバブルの影がまた一つ消える。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

posted by バック転 at 18:55| Comment(1) | TrackBack(37) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

巨人堀内が粛清をするだとぉ〜#

誰が悪いのかぁ〜♪ということで。こちらです。

以前から堀内酷評が私のところにも数多く寄せられていますが、その堀内が粛清をすると宣言したそうで・・・またまた、ジャイアンツファンからはバッシングが・・・。

須藤ヘッドコーチの辞任は決まっているものの、あとは分からないという堀内監督だが、いいかたが少しえらそうなんだよね・・・(苦笑)清水も仁志もFA宣言だそうですし、栄光のあの日はいずこへ・・・。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

続きを読む
posted by バック転 at 10:33| Comment(5) | TrackBack(1) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月10日

儲けるアフィリエイトの方向性

アフィリエイトは夢が見れますということで。(トラバ先:科学的人気ホームページ製作法 blog

実は私のもともとのブログをやろうと思ったきっかけは、いろんな人へのトラックバックだったんだ!と思い出しましてトラバさせていただきます(私<-すっごい失礼な奴。すいません++;)

実は先日からアフィリエイトというものに興味が沸きまして、いろいろと調べたり、当ブログに設置してみたりしております。今から2年位前にアフィリエイトには出会っておったんですが、いまいちサイトづくりに真剣になる時間がありませんでした。ところが、ここ何ヶ月か自分に時間が出えてきて、いろいろとやってみようぉ〜!という気持ちになれましたので、いじってみることにしたわけです。

もちろん、最初はやる気満々!月に1万円も稼げればなぁ〜と目を¥マークにしておりました。(\\/←こんな状態ですね。もちろん最初からスムーズに行くとは思ってないまでもなかなかできません・・・イライラとストレスばかりたまる初めて1週間。そして、誰もがとおる自分の広告を何気なくクリック・・・クリック・・・はっと我に返ってやめました(笑)

そんなアフィリエイトと1ヶ月もたつと、そろそろ仲良しに・・・っていうかちょっと休憩ですね。無理にやらなくてもいいんだよなって。本日のネットサーフィンでアフィリエイトについての面白い考察が載っておりました。以下引用

プロの漁師なら、魚をたくさんとることがあくまで目標ですが、釣りを趣味とする人なら、必ずしもそうとは限りません。もちろんたくさん釣れたほうが嬉しいでしょうが、釣りという行為自体が面白いからやっている、というのが本音でしょう。「あの魚を逃したのは残念だったなあ」などと言いながら家で酒を飲むのも楽しいものでしょう。

そうなんです。お金を稼ぐことを知恵を絞って真剣にやろうとするのが面白いんですよね。いってみれば、パチスロと同じです。細かく分析をして、回収できたときのうれしさ!

今現在、ますますアフィリエイトはいろいろなサイトで増えてきています。消して悪いことだとは思いませんが、アフィリエイト自体の質が下がってきているのも現実です。アフィリエイトを取り入れていく気楽さが悪い方向に進まないことを祈りたいです。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

posted by バック転 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残留孤児の方に対する社会保障

かなり強めの「右発言」ということで。こちらです。

日刊ゲンダイが中国残留孤児の補償金請求訴訟についてかなり厳しい見方を発表し、文中「靖国神社」という文字まで借り出されました。この「靖国神社」の単語が唐突と出てきてあまりにも不自然であります・・・。意図しすぎ。それは置いといて。

中国残留孤児補償金請求訴訟の報道

帰ってきても食べていくことができない。

これは切実な問題だと思います。ここ最近では北朝鮮拉致事件のジェンキンスさんの今後について話されていましたが、この残留孤児の方の人数の方が膨大になるわけです。もちろん、拉致と戦争という違う原因で日本の地で住むことができなかった彼らには、自立ができるまで社会保障の点から守ることも当然だと思います。しかし、日刊ゲンダイはとしては、その原因(現在補償なくてし食べていけないという現実の原因)は中国にもあるでしょと言いたいらしいのです。

私は小学校から大学まで一貫教育の学校に、高校の時に入学をし大学をやめました。そのときに、一貫教育を指針とした学校が途中から、高校とか中学とか、大学とかからはいって本当に効果のあるものなのか?と疑問をいだいたことがあります。すこし話がそれましたが、つまり入り口と出口が違う社会保障というのは非常に難しいということになります。

社会主義経済のなか一生懸命働いた残留孤児の人が中国にいれば、恩恵を与えられるが、日本に来ると社会保障などまったくない・・・。

今回の問題点は、社会保障の視点から見てもかなり物議を呼びそうです。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

posted by バック転 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカ大統領選挙〜原理主義どうしのすり合わせ

今の米国・今後の米国ということで。こちらです。

日刊ゲンダイさんへのトラバで、アメリカ大統領選挙をズバッときっているわけですが、この宗教原理主義と結びついた市場原理主義について・・・。

参考:「キリスト教原理主義の危険な旅立ち」園田義明氏著

原理主義者というと、一昔前のヨーロッパ系クリスチャンやイスラム原理主義者を思い浮かべますが、当然現在のしかも世界の大国アメリカでもその力を振るっています。

今回の日刊ゲンダイの記事によると、2000万〜3000万の原理主義者が大統領選挙を左右してしまうので、先日のテレビ討論会で、いくらケリー優位となっても、最終的にはブッシュがかつのでは?ということがかかれているわけです。しかし、それにもまして危険なこととして 「市場原理主義と宗教原理主義の結束」ということについても触れられています。

市場原理主義とはいわゆる「弱肉強食」をさしており、社会の多様性を認めない(強い者だけが残ってよい)考えです。つまり、この2つの原理主義が合体する(そもそも原理主義に合体という言葉が適切かどうかわかりませんが・・・)「宗教市場原理主義」ができたときには、 非常に危険な考え方(イスラム原理主義は市場性の部分で、まだ一般イスラム信者には強い者が残ってよい・・・という認識はされていないと思われるので、イスラム原理主義よりも強力なものになると思われます)になることでしょう。

しかし、先ほども少し述べなましたが、原理主義どうしがすりあわせを行うというのは本来ありえないはずであります。しかも、宗教原理主義者と言われる人は「(一部)市場性を否定すること」が価値観となっていた時代もあるようなのです。一時的にはアメリカ合衆国・・・そして、世界中を「宗教市場原理主義」が統一するかもしれませんが、再びその内部で・・・そう、ソ連の崩壊のように・・・争いがおこることは目に見えているでしょう。

私は、以前ある宗教家(キリスト教司祭様)の方とお話をさせていただきましたが、その方が私に教えてくださったことがありました。

「市場原理主義の中でも、どの宗教にもできることがあると思うんです。しかも、宗教宗派の枠を超えて・・・それは、世界の平和を祈ることであったり、環境の問題だったりです。それを、模索しなければならない。」〜アポ無で訪れた教会で、宗教の違いの話をしている中で

しかし、このような話ができるの私が「日本教(神道・仏教・儒教の合わさった日本独自の文化形成)」であるからかもしれません。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

posted by バック転 at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月08日

NHKの海老沢会長はいつもブスッとしています

ここ最近で一番悪人顔ということで。こちらです。

海老沢会長はなんで こんなに悪い顔しているんでしょうか・・・そんな海老沢会長にやめるように非公認労組が辞任要求をしたそうですが・・・以下引用

不祥事が相次いでいるNHKの海老沢勝二会長(70)が7日、定例会見を行い、先ごろ、受信料集金スタッフでつくる非公認の労組が起こした辞任要求に対し、「辞める気はまったくない」と語気荒く否定。残り1年9カ月の任期を「まっとうする」と改めて宣言した。

 同労組からの辞任要求書については「まだ届いていないし、仮に届いても受け取れない」と一蹴。それまでのやり取りでは笑顔も見せていた海老沢会長だが、「辞任関連」の質問には苦虫をかみつぶしたような表情での受け答えに終始した。

まあ、そういいますよね(笑)

先日、茨城放送局のローカルBSの開始に伴って式典で見ましたが、この人、すっごい悪い人にしか見えませんでした。っていうか、いままでNHKの会長なんかに興味はなかったんですが、やけにこの人ばかりを見てしまいました・・・。ごめんなさい。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

posted by バック転 at 17:22| Comment(6) | TrackBack(1) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外に流したやつは誰だ!

新千円札が流出ということで。こちらです。

これで日本もおしまいですね。役人の誰かが横に流したとか、きっとそんな理由じゃないですか?お金のサンプルが流出するなんて、一流の国家において行われてはならないことでしょ・・・。

また、yahooオークションで99億円だそうで。出品していた自称中国人も値段がどんどん上がっていく様子に、大興奮だったでしょうね(笑)そりゃ、何十万というところから、何億にあがっていくわけですから\o\

そして、いきなりyahooが取り下げ!ということで。まあ、世の中うまい話はないということです。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

以下広告------こんなおいしい話はないので、こつこつと行きましょ^^

↓新参アフィリエイトプログラムは今がチャンス!↓
【BannerBridge】アフィリエイトプログラム

↑10/31までパートナー登録するだけでリアル1000円ゲット!↑

注意)各ブログの規約に基いてアフィリエイトを導入してくださいね。

posted by バック転 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(2) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月07日

タイガーウッズ。2億の披露宴

タイガーウッズの結婚ということで。こちらです。

2億だそうです・・・はぁ〜・・・日本のサラリーマンが一生で稼げる金額の2倍を結婚式につぎ込めるそうで、まあ、それだけ稼いでるっていうことなんですが・・・はぁ〜

出席者もジョーダンやビル・ゲイツということで、これも半端ないなとおもいます。日本でも先日の朝青龍の披露宴とか派手だったみたいですが、レベルが違います(笑)

posted by バック転 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月05日

約束手形384万円で自作CDって、馬鹿?

レコード業界って儲からないんですか?こちらです。

有名著名なかたの企画物CDを数多く制作していた作曲家の先生が詐欺の容疑で捕まったそうで。ぜひ、ライブドアのニュースをごらんいただきたいんですが、これ、本当に逃げようとしたんでしょうか・・・。悪い気持ちがなかったって言ったら嘘になるでしょうが、つい最近までバリバリとやっていそうなのに・・・。

それにしても、384万を約束手形で、しかもですよ、自分のCDの制作費にするのに切りますかねぇ?飲食店経営72歳よ・・・もうすこし考えるべきです(苦笑)

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

以下広告------384万円を約束手形で切る方へ。現金もらえるのはすぐそこ です(爆)

↓新参アフィリエイトプログラムは今がチャンス!↓
【BannerBridge】アフィリエイトプログラム

↑10/31までパートナー登録するだけでリアル1000円ゲット!↑

posted by バック転 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世の中の75%以上の父親は家事を手伝う・・・?

信頼できる企業のニュースが満載 News2u net父親の役目ということで。こちらです。

株式会社ブライト・ウェイが父親の役目についてアンケートを実施。それによると、いかのような概要が浮かび上がったとのことで。

■アンケート結果概要……………………………………

●父親に期待すること、実際にしていることは、子どもの遊び相手とお風呂に入れること
●家事で実際に手伝っている事の一番は「ゴミ出し」
●父親に任せられないことの一番は、育児では洗濯、家事では炊事
●父親に「何もやって欲しくない」は、育児では1%なのに、家事では5%に
●家事で何も手伝っていない父親は18.3%も
●財布の紐は、7割以上お母さんが握っている
●へそくりをしている人は4人に一人

………………………………………………………………………

これによると、父親に期待することは子供の遊び相手とお風呂に入れることということで、家事は期待しないが子供の相手はしてくださいということだろう。これは、子供がまだそんなに大きくない家庭を対象に調査をしたようだが、ある程度こどもが大きくなってくれば、当然ながらこれとは違う結果となっただろう。

家事で父親がやっている事といえばごみだし出そうだが、あんまり期待はしていないようだ。それが、この何もやっていな父親が18.3パーセントという数字につながっているのかもしれない。しかし、だ。

18.3パーセントということは、残りの75%以上の父親は何かしら家事を手伝っているということになる。自分の周りを振り返って、果たしてそんな数字で家事をやっているだろうか・・・。ちなみに、4人に1人はへそくりだそうです。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

以下広告------必死にへそくりをためてる方へ。必見です!

↓新参アフィリエイトプログラムは今がチャンス!↓
【BannerBridge】アフィリエイトプログラム

↑10/31までパートナー登録するだけでリアル1000円ゲット!↑

posted by バック転 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本全国オタク化計画

オタクという文化ということで。こちらです。

自分は果たしてオタクであろうかどうかと考えると微妙ですよね。オタクの基準ってなんなんでしょうか。一昔前はパソコンに向かっていればオタクといわれ、マンガをたくさん読んでいるとオタクといわれ、まして、フィギアが飾ってあってもオタクといわれ。

しかしどうでしょう、そんなことをいっていると、世の中に結構の数のオタクがいることになります。っていうか、みんなオタクなのかな・・・。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

以下広告---------暇な人は一度アクセスあれ!座談会とか結構いいバイトになります

アンケートモニター募集中
現金・商品券がもらえるアンケートモニターのご登録者を大募集致します。ご登録いただいた方にはアンケートや座談会等が開催される度にEメールにてご案内を致します。是非ご登録下さい!

posted by バック転 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリーサイズとは名ばかりのもの

洋服のフリーサイズって?ということで。こちらです。

「知ってて損はないシリーズ」

洋服のフリーサイズっていうのは男性Lサイズだそうです。フリーサイズって大抵の人が入るサイズだそうです。なんだそれ。っていうか、そりゃフリーサイズだな。大は小を兼ねるわけです。

ちなみに結構パジャマとかフリーサイズですよね。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

以下広告---------かなり手の込んだ広告です。っていうか、笑えます!
click!

posted by バック転 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本と北朝鮮:国交正常化はすべきではない!

石原慎太郎都知事は人気者ということで。こちらです。

私もどちらかといえば強硬路線の政策を支持するのですが、一般的にみて日朝正常化ってどうなんでしょうか・・・。拉致等、一連のながれがはっきりしていないときならまだしも、今の北朝鮮と正常化するのは、いかがなものかと思っていました。拉致してごめんといわない国と付き合うことなんかできませんからね・・・。

っと考えると、昔の日本に対する中国や韓国の心の持ちようも同じなのかなと思います。もちろん、戦争という拉致等と比べ物にならない世界軸の流れの中でおきたことが原因ですので、一概にいいとかわるいとかいえませんが、被害者からしてみれば「憎い敵」であることは明確です。

小泉2回目の訪朝の時に、被害者の家族会が結構批判的な反応をしましたが、あれこそ正直な気持ちだったのではと理解は示します。それらを含め、やはり正常化はないと。

いままで、政府は国交正常化も視野にいれたなどということも言ってきましたが、やはり利権が絡んでいる議員もいるんでしょうね。中国参りとか、朝鮮参りとかといわれているようですが、やはり私服のために国益を汚す政治家は即刻断罪すべきです。これは多くの人に同意をいただけるんではないでしょうか。

横田めぐみさんの父親、滋さん(71)と母親の早紀江さん(68)をテレビで拝見するたびに、なんとかこの人たちが死ぬ前にはっきりさせたいと理屈なしで思ってしまいますよね。頑張ってください。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

以下広告---------暇な人は一度アクセスあれ!座談会とか結構いいバイトになります

アンケートモニター募集中
現金・商品券がもらえるアンケートモニターのご登録者を大募集致します。ご登録いただいた方にはアンケートや座談会等が開催される度にEメールにてご案内を致します。是非ご登録下さい!

posted by バック転 at 01:08| Comment(4) | TrackBack(1) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月04日

曙に続き猪木もダウン

年末猪木祭中止!ということで。こちらです。

大晦日の各局格闘技バトルといえばここ最近の恒例だったが、猪木祭がまず脱ラクすることとなる。去年大きな問題となった、放映権の問題や出場選手の問題などが影響したと見られるとのこと。

日刊スポーツは、昨年の視聴率も影響しているとのことだが、去年の視聴率王「曙」は、もうK-1は無理との声もあがっている。はたして、参戦はあるのか?こうなったら、 天龍対曙しかない・・・。

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

以下広告---------暇な人は一度アクセスあれ!座談会とか結構いいバイトになります

アンケートモニター募集中
現金・商品券がもらえるアンケートモニターのご登録者を大募集致します。ご登録いただいた方にはアンケートや座談会等が開催される度にEメールにてご案内を致します。是非ご登録下さい!

posted by バック転 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月02日

天龍vs曙の相撲対決が見たい

曙がぶったおれるということで。こちらです。

最初っから思っていましたが、なんでK-1だったんですか。もっと総合で出ればよかったんですよね。ボブサップもそう。みんな総合ででて、相手をつぶして、やっちゃえば良かったんですよ。

っていってると、どっからか「お金のためだもん」と聞こえてきそうですが、「お金のためって」K-1がだって、もう落ち目でしょ(笑)

曙よ、新日入り・・・もしくは、ハッスルハッスルしかないよ。相撲取り→プロレスラーっていう道のりを考えれば、天龍と同レベルですけど。

posted by バック転 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月01日

「賃貸住宅紛争増加条例」と命名します

賃貸住宅紛争防止条例ということで。こちらです。

今回のこと、大家の観点から申し上げたいのですが・・・まず、日刊ゲンダイの元ネタで書いてある「退去の際の費用負担について、これは大家。これは借主」という区分ですが、本当にこんな区分がされるんでしょうか。

現状では多くの賃貸住宅オーナーが、敷金でルームクリーニングの諸費用をすべてまかなっていました。

しかし・・・これは許されなくなりました。あまりにも紛争が多いため、裁判所の判断を元に(「現状回復という言葉には、生活していれば普通に壊れたり汚れたりするものは含まれない」と、いままで何回となく裁判所が判断をしていました)東京都がガイドラインとして掲示しました。

じゃ、ガイドラインってなに?罰則があるの?

実際、これはガイドラインの中に具体例として記入されているものなんです。ですが、これを破ったからといって裁判で必ずまけるとか、条例違反になるといったものではありません。つまり、これらは今までの判例だとこんな感じになりますよ。だから、みんなもこんな感じでいきましょうねということです。つまり、あくまでも ガイドラインなのです。

ガイドライン=大家と借主のルームクリーニングの分担方法

賃貸住宅紛争防止条例=仲介業者が借主に退去時の精算について詳細な説明を義務付ける方法

では、今回の施行される条例とは何をさしているのでしょうか。この条例は賃貸住宅の仲介をする時に、不動産業者に課せられる義務について述べられています。つまり、今回の条例は仲介業者が説明をするということの義務付けに過ぎません。(ちなみに、業者は「退去の時に、これとこれとこれを借主が負担します」などというのを明確に説明しなければなりません。)

ですので、ガイドラインを破ったからといって裁判で必ずまけるとか、条例違反になるといったものではありません。

日刊ゲンダイの記事のなかで、

「ガイドラインはこれまでの全国の賃貸住宅トラブルで起きた訴訟の判例を参考にしています。条例の適用は10月1日以降の賃貸契約からになります。しかし、それ以前から入居している物件でも貸し主にガイドラインを見せ、 契約の書き換えを求めてみてはどうでしょうか」(都市整備局不動産業課)

との内容がありますが、正直、役所の無責任すぎる体制を露呈している馬鹿としかいいようがありません。お互いが納得をして、契約をしているにも関わらず、それを覆すよう助言する。かといって、役所には責任はないわけです。あくまでも、 ガイドラインですから。

賃借人の人たちの保護は必要だと私も思いますが、その保護の仕方があまりにも単純すぎていまいち合点がいきません。なぜ、ちゃんとした民法や知識をわかってもらおうという努力をしないんでしょうか・・・。民法の上での平等に反してはいないだろうか・・・借地借家の一連の法律は憲法違反じゃないかと思うほど、聞いててあきれます。みなさんは、どうおもわれますか?

東京都曰く、敷金で不明瞭に最後に取るんじゃなくて、家賃にそのクリーニング代も含めということだそうです。賃料高騰の時代もすぐそこかもしれません。参考・・・東京都都市整備局  「賃貸住宅紛争防止条例」

今回の条例に改めて命名します。「賃貸住宅紛争増加条例」。

 

今回はかなり多くの方のブログにトラックバックさせていただきました。よろしくお願い申し上げます。

疾風怒濤さん「賃借人が損しないために」
やっぱり亀戸が好き!さん「東京ルールの対応進んでますか?」
シェフの気まぐれブログさん「賃貸トラブル防止マニュアル」
予定は未定であって決定ではないさん「賃貸トラブル防止マニュアル」
兼業大家のアパート経営奮闘気さん「東京ルール」
大家さんのつぶやきさん「敷金〜東京ルール」
GRADUATIONさん「敷金と内装工事と原状回復......。」

明日への活力です>>人気ブログランキング <<ためになったら、ぜひクリックしてくださいませ。

posted by バック転 at 17:47| Comment(3) | TrackBack(3) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。